やめたら楽々~楽ちんエコ家事と節約~

いろいろやめてみて必要十分生活を検証してみる主婦のブログ

子供の喪服

お葬式がありまして、バタバタしておりました。
小学生二人分の喪服の準備、急なことで、なかなか大変でした。

子供は制服があれば、それでまかり通ります。が、制服がない場合大変!

お式まで日がない、今日明日、どうする?靴もサイズが!というときに困ります。今回その対処法をまとめてみました。

お金のかからない順に公開です。

①家にある黒やグレーの服を床にならべる。靴下もお忘れなく。それで何か使えるものはないか確認。
小学校高学年に近ければ、大人の服や靴も使えることがあるので、試してみる。
→我が家は娘二人が私の靴を中敷きを使ってはけたので、代用しました。

②ご近所さんや知り合いに、礼服っぽい子供の服や靴を貸してもらえそうならお願いする。←あとからちよっとしたお礼をお忘れなく。

しまむら、gu、ヨーカドーなどで、白いシャツやブラウス、タートル、黒いスカートやパンツ、カーディガン、セーター、など安くて、普段も着れそうなものもを探す。靴下やスパッツなどもお忘れなく。

特に下に履くパンツやスカートが黒でシックなものであれぱ、上に着るものは白グレー黒のうちで色をしぼれば、安いもので十分です。

子供サイズももちろんですが、大人のSサイズも結構着れたりするので、要チェック。