やめたら楽々~楽ちんエコ家事と節約~

いろいろやめてみて必要十分生活を検証してみる主婦のブログ

ネガティブな占いはやめよう!

なんだか、子供が怪我したり、自分が体調崩したり、身内に不幸があったり重なると、なんで悪いことばっかり起きるんだろ、なんて原因を考えてしまいがちでした。

しかし、そこには理由なんてない。

人生はうまく行かなくてあたりまえ!

嫌なことが重なるときもある。

自分はいつも楽しく嬉しく、悩みなんてなく生きたい、人生は楽しみばっかりのはず、なんて思いこんでるんですよね。

で、うまく行かないときに、占いを見たりして。
ああ、やっぱり運勢ワルいじゃんなんて思ったり。

占い結構好きだったんです。

何故過去形かというと、メンタル弱い自分が占いを気にしてしまうあまり、悪いことを言われると身動きがとれなくなってしまうようになったのです。

今は信じなくなり、見なくなりました。

そもそも、生年月日や名前の画数で過去や未来がわかるわけがない。

同姓同名の同じ日産まれが、まったく同じような人生を歩むわけがない。

それでも、癒しとか、明日への元気を分けてくれるものならば、あり、だとは思います。

あなたは○○すると、悪くなる。
とか、今、○○すると、今後大変になる。
とか、その人の判断を大事にすることを奪ってしまう占いは、なんか違うと思う。

この石を買ったら大金持ち!モテモテ!なんて昔も今もありますが、じゃあ、売ってるみなさん億万長者じゃん!みたいなもんですよ。

あなたは今不幸です、ですが、この壺を買うと幸せハッピーになれます…じゃあ世界は壺だらけで幸せじゃい!みたいな。

占いから卒業だ!40になってやっとこだ!(笑)